Tokinishi blog

What's New!の形式を新しくしました!

Blog形式で、徒然なるままにHP管理者がつぶやきます。

2018年

1月

14日

2018/01/14 県大会

久しぶりの更新となってしまいました(^^;

 

昨年までは全国大会予選と会長杯で分かれていましたが今年から統一された

第42回会長杯争奪全国ミニバスケットボール大会三重県予選でした。

 

当日は極寒の中、第1試合に南郊さんです。

平均身長で劣る常西はブロックはされないものの、シュートが逃げ腰。ディフェンスリバウンドもよく取られ苦しい試合でした。

そんな中でも1Qは常西リードして終える事ができましたが、2Qではさらに身長の差がひろがり、気持ちの弱さからかシュートが入らない、焦ってファール、トラベリングからの速攻やリバウンドシュートで逆転。

気持ちを切り替えて追いつきたい3Qですがミスが多く点差が開いてしまう結果に・・・

やっと動きがよくなってきたのが4Qのタイムアウト後、少し戦列を離れていたキャプテンが戻ってからでした。やっぱりキャプテンがいると展開が違います!!でも遅いよ(^^;そこから徐々に点差を詰めましたが1歩及ばす。

県大会は1回戦負けという悔しい結果となりました。

 

子供達へ>

この試合は冒頭にも書きましたが寒かった!!でも寒いのは相手も同じ、南郊さんはアップを始めたのに常西は・・・まだ着替えてましたね。

早く動き出さないと試合開始に体が出来上がらないよ!!と私が焦ってしまいました。

試合開始時点で体は温まっていましたか?戦う気持ちになっていましたか??

相手も必死で仕掛けてくるのが試合です。準備から試合は始まっていますよ。

 

君達の試合はほぼ全試合お母さん方がビデオに記録してくれています。

そのビデオみてますか?負けた試合程見てください。パスがつながらない。シュートが入らない。速攻を出される。ファールがかさむ。

その1つ1つを分析し自分の苦手・ダメな所を再認識し克服してください。

昔人気だったバスケ漫画のコーチが「下手糞の上級者への道のりは己が下手さを知りて一歩目」って名言を残しています。

 

監督・コーチ>

寒い中ありがとうございました。

負けてはしまいましたが、前回このブログを更新した約1年前とは別人の様な子供達になる事ができました。

これからもよろしくお願いします。

2017年

3月

25日

親子バスケ&卒団式

今日は親子バスケと卒団式でした。

 

年に1度の親子バスケでは簡単に抜かれ、子供に抱着くお母さん

バスケの厳しさを子供に教えられるお父さんなどなど、子供達の成長を

感じると共に、日々の運動不足を保護者が実感させられました(汗

監督、コーチ、保護者、子供達の普段ではみられない笑顔であふれた

楽しい親子バスケとなりました。

皆様お疲れ様でした!!

 

親子バスケの後は卒団式、今年は男子4人、女子1人と少ないですが、

しっかりチームをまとめてくれた6年生達、本当にありがとう!!

6年生の役員さんと保護者さん、ちびっ子が多いチームで保護者も

なにもわからないままスタートした常磐西をまとめて頂きました、

本当にありがとうございました。

 

またいつでも体育館にいらして下さい。

2017年

2月

05日

三泗新人戦(女子)

三泗地区の新人戦に出場させてもらいました。

練習を見学しているとドリブル、スリーメンのスピードが速くなっきて、もしかすると試合らしくなるのではないかと期待して臨んだ新人戦。

初戦は内部さん、まだバスケットと言える試合内容ではありませんが、これまで頑張って練習した成果が少しずつ発揮でき、なんと勝てました!!これまで手加減してもらい勝てた試合はありましたが、真剣勝負での初勝利。内部さんの保護者さんと話していると内部さんもなかなかメンバーがそろわないらしい、女子はどこのチームもメンバーが少なくて寂しいですね。

たまたまこのブログを見てくれた女の子、バスケットやってみない?楽しいよ!!

2試合目はあがたさん、負けてはしまいましたが、諦めずに最後まで走りきりました。

 

監督、コーチ、お忙しい中、いつもご指導ありがとうございます。

まだまだちびっこ軍団ですが、これからもよろしくお願いします。

2017年

2月

05日

三泗新人戦(男子)

2月5日(日) 新人戦に出場させてもらいまいた。

5年生以下で行われる新人戦は来年度はどのチームが強いのか選手だけでなく、指導者の方々も楽しみなイベントなのではないでしょうか。

6年生が見守る中、初戦は桜さん、空いたスペースへ走りこんでくるスピードのあるチームでしたが、チームディフェンスで守りきり勝利することができました。

2試合目の笹川さんにも勝つことができ、この試合では1年生の2人も出場し、緊張しながらも精一杯やっている姿が印象的でした。

5年生が1人の常磐西にとって2勝できたことは、最高のスタートを切れましたが6年生のプレーと比べると頼りない!精度が悪い!(当然なんだけどね^^)

ここから一生懸命練習し6年生に負けない選手になってください。

監督、コーチ、お忙しい中、いつもご指導ありがとうございます。新チームも動き出し1からのスタートになる部分もあるかとは思いますが、よろしくお願いします。

 

 

2016年

10月

24日

2016年三泗秋季大会(男子)

三泗秋季大会が10月15, 16, 23日と開催されました。

男子の春季大会は屈辱の13位、この夏にがっつり鍛えてもらった成果を試す時です。

まずは予選トーナメント初戦は八郷さん。春は4位のチームです。これが予想外と言ったら怒られますが、大大健闘の1点差で惜敗!今期一番のジャイアントキリングまでもうすこしでしたが、よく頑張ったと思います。その後はあがたさん、桜さん、内部さんに連勝して、9位という結果でした。

久々に試合をみせていただきましたが、6年生の頑張りとディフェンスが格段によくなっていましたね。特に6年生は自覚と自信を感じさせてくれました。またディフェンスは3,4年生までしっかりカバー、ローテーションができていて、正直驚きました!

秋の県大会出場はなりませんでしたが、まだまだ冬季大会からの全国予選/会長杯があります。6年生にとっては最後の大会になります。まだまだ頑張れる余地はあります、引っ張っていくのは6年生です、頑張れ常西!

監督、コーチ、お忙しい中、いつもご指導ありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。保護者の皆さま、お疲れ様でした、冬に向けてさらに応援していきましょう!

2016年

10月

24日

2016年三泗秋季大会(女子)

三泗秋季大会が10月15, 16, 23日と開催されました。

まず女子です。女子はなかなか部員が集まらずに苦労しましたが、徐々に増えてきて練習も頑張ってきました。部員が増えても高学年が少ないので、3年生、2年生が中心です。まだまだバスケットの形にはなりませんが、いつも一生懸命頑張ります。試合は負けてしまうのですが、その一生懸命さに観客席は大盛り上がりです!最終日は本戦ではなく、フレンドリーマッチをあがたさん、四郷さんの混成チームとさせて頂きました。ちびっこ中心メンバーで組んで頂いたので1点差を争う大接戦!大逆転の末についに今年初勝利です!!感動しました!子供達も勝つことの喜びやバスケットの楽しさを感じ、とてもいい経験ができたと思います。このような試合を組んでいただいた協会の皆さん、また対戦していただいたあがたさん、四郷さん、本当にありがとうございました。またご指導いただいている監督、コーチ、まだまだ道半ばですが、これからもご指導のほど宜しくお願い致します。保護者の皆さま、お疲れ様でした、いい試合でしたね!

2016年

1月

24日

全国大会三重県予選

 1/24、ついに全国大会三重県予選が始まりました。

女子は残念ながら出場できませんでしたが、男子は2年連続全国出場への挑戦です!

第3シードで2回戦からですが、初戦は旭ヶ丘さんと対戦。個人技もうまく、バランスのとれたいいチームです。1Qは初戦の固さか、なかなか波に乗れません。。。2Qに少し落ち着きを取り戻し、3.4Qでじわじわと突き放して20点差で勝利!準々決勝はシードチームを破った修成さん。こちらもバランスのとれたいいチームでしたが、上背で勝る常磐西がリバウンドを制しました。1Qから突き放し、最後は6年生全員がコートに立つことができました。それでも、初日ということもあり固さが目立ちました。

 来週はいよいよ準決勝、決勝です。最後は自分との戦いです、いままで教えてもらったこと、やってきたこと信じて戦った方が勝ちます!悔いの残らぬよう、体調管理に気をつけて、頑張りましょう!頑張れ常西!!

2015年

11月

29日

東海大会三重県選考会 男子3位

 11月28, 29日とサンアリーナで東海大会選考会がありました。上位4位までが12月に行われる東海大会に出場できます。

 常盤西男子は第3シードで2回戦、修成さんから開始、危なげなく勝利しベスト8進出。準々決勝では今年何度も対戦している伊勢教室さんと。後半5点差まで追い上げられるものの、そこから突き放して勝利!ベスト4進出となりました。翌日の準決勝は河芸さん、今年はカップ戦で僅差で勝っていますが、サイズはないものの油断できない相手です。前半から5~10点差ぐらいでリードしつつも、なんとなく波に乗れない嫌なムード。4Qに徐々に追い上げられ、最終的には1点差で敗退。

 終始、優位に試合を進めていましたが、最後にゲームをコントロールしきれなかったのと、やはり緊張のためか普段の力が出し切れなかった感がありました。上位に行けば行くほど僅差になります。全員がミスなくプレーすることが大事ですね。。

 続く3位決定戦は津新町さんと。春は10点差以上の点差をつけられ負けましたが、今回は終始リードを保ちながら勝利!3位で東海大会出場を決めました!おめでとう!

 今年は上位4チームの実力がかなり伯仲していて、どこが優勝してもおかしくないと思いました。当日のコンディションや運もあると思いますが、ここまでくると『泥臭くても勝つ』という必死さ、ハートがないと勝てないでしょう!全国予選まで2ヶ月です!やりきって全国を目指しましょう!頑張れ常西!!

2015年

10月

25日

久々にblog...三泗秋季大会

久々にblogを書きます...今年はなかなか試合を見に行けず、書く機会を失ってズルズルときてしまいました。すいません。

10月25日は三泗秋季大会2日目でした。開会式もあり、男子キャプテンのせいあが選手宣誓の大役を見事に果たしていました、立派!!

女子も男子も試合がありましたが、まずは女子から。今年は6年生2名とちびっこ軍団という微笑ましい構図です。ちびっこたちの頑張りに声援と歓声が上がり、試合は大いに盛り上がりました。実際のところは監督や6年生は大変だった思います、ありがとうございました。そんな6年生の頑張りもあり、試合に勝利することができました、おめでとう!最終日も勝てるように頑張れ!!

続いて男子、春季大会を優勝していますが、秋季大会も安定の強さです。「春よりもかなり上手になった」と応援にきていた卒団生も驚いていました。確かに去年よりも間違いなくオフェンス力があり、リバウンドもとれます。1対1のディフェンスも夏を経て上達しています。久々に見させてもらいましたが、今年も期待してしまう内容です!まずは東海大会目指して頑張れ!!


2015年

3月

29日

第46回 全国ミニバスケットボール大会 2日目 〜夢の舞台〜

 2日目は【バスケットボールの聖地】代々木第2体育館でさせてもらうことができました。子供達よりも大人の方が『これが。。。聖地!』と感慨深げ。


予選リーグ2戦目は千葉代表のブラックローズさん。ブラックローズさんは関東大会では優勝しており、また全国大会全参加チームの中で平均身長が最も高く、圧倒的なフィジカルと個人技の抜きん出たチームです。一方、常磐西はおそらく全チーム中5本の指に入るぐらい小粒なチーム、いままでのすべてをコートで発揮できないと太刀打ちできない!

『気持ちがいちば〜ん』のかけ声に応援席も盛り上がるなか、tip off!!

 1Q早々に170台2枚のセンター相手に圧倒されそうになるものの、4, 6, 9番のousideが見事に決まり、上々に滑り出し。DFもカバーが機能して一進一退、最後、リョーマのブザービーターはtime up後で残念でしたが、12-13と1点差で終了。2Qは相手のジャンプシュートが決まり始め、じわじわと離されます。。。こっちのoutsideは相手の高さを気にしてか、いつものように決まりません。。。2Qを終了時点で10点差のbehind!

3Qは我慢,我慢のDFでなんとか追いすがりますが、相手4番のoutsideが効果的に決まります。3Q終わって11点差でしたが、子供達の顔はまだあきらめていません!!4Qもリバウンドを支配され、厳しい試合展開の中、6番の意地のblock shootや4番のカットインなどナイスプレーの連続でした!最後まであきらめない常磐西らしいプレーで6点差まで迫りましたが、ここでtime up!!常磐西の全国の挑戦は終わりました。。。

しかし、試合に負けはしましたが、今期最高のプレーでした!!悔し涙を流す子供も沢山いましたが、応援席からの惜しみない拍手が君たちの頑張りを物語っていると思います。


選手たちは本当によく頑張りました!君たちのおかげで大人は多いに興奮し、沢山の感動をもらいました。ありがとう、そしてお疲れさまでした!これで6年生は卒団になりますが、中学にいってもこの経験を生かしてバスケに勉強に頑張ってほしいと思います。


監督、コーチの皆様、ありがとうございました。日頃のご指導のおかげで、子供達は最高の経験をすることができました。一生の思い出になると思います。これからもご指導のほど、よろしくお願い致します。


応援頂いた皆様には残念な結果報告となりますが、皆様のご支援のおかげで子供達は夢の舞台で最高のプレーをすることができました。誠にありがとうございます、今後も常磐西を応援して頂ければと思います。


最後に保護者の皆様お疲れさまでした!子供たちだけではなく保護者にもいい思い出になったんじゃないかと思います。今後も子供達が一生懸命プレーできるように応援していきましょう!新チームも頑張れ、常磐西!!

2015年

3月

28日

第46回全国ミニバスケットボール大会 1日目               〜夢の舞台〜

いよいよやってきました全国大会!代々木体育館には全国から県予選を勝ち抜いた強豪チームが集結しましたが、中には小学生とは思えないフィジカルの子もたくさんいました。それに対して常磐西は小さい子が多い‥というか、よくこのフィジカルで代表になれたものだなと感心してしました。

予選リーグは3チームで総当たり戦をおこない、1位のみが決勝トーナメント進出となります。


 まず初日は奈良代表の昭和さん。170cmオーバーのセンターを要しますが、ガード、フォワードもアグレッシブなOFと正確なoutsideで素晴らしいチームでした。1Qから接戦となりますが、相手のinsideを押さえつつ、常磐西のoutside shootが冴えます!10-61Q終了。2Qも思い切りのいいOFから得点を重ね、2Q終了時に20-12と8点リードで折り返しました。後半も相手のinsideを押さえつつ、じわりじわりと点差をつけて、残り2分半で12点差のリード!このままいけるか。。。と思いましたが、ここで痛恨の4番ファールアウト!!PG不在で相手のオールコートプレスにかかり始めます。。。あれよあれという間に残り1分で4点差!『このままでは。。まずい!』と誰もが思いましたが、タイムアウト後に落ち着きを取り戻し、何とか9点差で逃げ切り!!全国大会初勝利をあげました!!チームのみんな、おめでとう!!明日は千葉のブラックローズさんと対戦。

2015年

3月

21日

第8回Mother Lake大津カップ 四日市選抜優勝!

8Mother Lake 大津カップに四日市選抜チームとして常磐西から5名の6年生が参加させていただきました。大津カップは選抜チームならびに強豪単独チームが参加する非常にハイレベルな大会で、試合ルールも中学生以上のルールが採用されているとても立派な大会です。

今年の四日市選抜は三重県選抜にも選ばれている選手が多く、普段は別々のチームで活動していますが、みんなとっても仲がいい!試合をみても普段から練習しているかのような連携も観られて、本当に一年通じてプレーしたかのようでした。

結果は予選を2勝で1位トーナメント進出。準決勝は強豪の玉川さん(愛知)でしたが、終始圧倒したプレーで20点差の快勝!決勝は和歌山選抜さん、センターがとてもしっかりした良いチームでしたが、2Qでつけた点差を守りきり見事優勝!!8回目の出場ですが、初優勝を成し遂げました!!今年は個人の技量もさることながら、団結力が本当に素晴らしかったと思います。四日市選抜の皆さん、おめでとう!また中学に進学しても切磋琢磨して頑張ろう!

帯同頂いた指導者の皆様、素晴らしい大会に参加するチャンスを頂き、誠にありがとうございました。また保護者の皆様もお疲れさまでした。

2015年

2月

23日

三泗地区 6年生大会

 2/22に毎年恒例の三泗地区6年生大会が開催されました。三泗地区の各チーム6年生が混成6チームに分かれ、試合をおこないました。

常磐西からは男子5名、女子7名の6年生が参加し、アップから試合まで他のチームの子供達と楽しそうにプレーしていました。子供たちは本当にすぐ仲良くなるものだなと感心してしまいました。最後の指導者チームとのエキシビジョンゲームは保護者も楽しませてもらいました。フリースロー大会ではショウダイが見事一位!おめでとう!


また、開会式、閉会式では常磐西男子の全国大会出場に激励の言葉をいただきました。

また他チームの皆様からも、多くの激励やご援助をいただきました。

この場をお借りして厚くお礼を申し上げます。


全国大会まであと約1ヶ月となりましたが、皆様への感謝を胸に、日々練習に励み、三重県代表として恥ずかしくないようなプレーをしてきたいと思います。

暖かいご支援をいただいた皆様、本当にありがとうございました。

2015年

2月

02日

第39回全国大会三重県予選 男子優勝!女子3位!

 1/24,25, 2/1と3月末に開催される全国大会の三重県予選がおこなわれました。6年生には集大成の大会です。男子は第1シード、女子は第4シードで2回戦から開始です。

 

 女子は2回戦を郡山さんと対戦、危なげなく勝利。準々決勝で今大会の最大の山場である八郷さんと対戦。東海大会予選では2点差で勝利しましたが、通算は1勝2敗、同じ三泗地区で切磋琢磨してきたライバルチームです。一進一退の好ゲームとなりましたが、残り2分でキャプテンが涙の5ファール!万事休すでしたが、ここで残りのメンバーが今期最高の頑張りをみせ、1点差で勝利!!チーム一丸の頑張り、素晴らしかった、感動しました。残念ながら準決勝で(優勝した)桜島さんに負けて3位でしたが、常磐西女子史上では始めての県ベスト4入り。6年生を中心に素晴らしいチームになりました。

 

 男子は2回戦を勢和さん、準々決勝を志摩さんと対戦。点差をつけて勝つことはできたものの、しまりのないゲームにコーチから喝!気を引き締めて準決勝へのぞみました。

準決勝は阿児さんと対戦。ビックセンターを要する苦手なタイプのチームです。緊張からか?1QはDFが機能せず、センターを止めることができず。なんと15点差のbehind!今年最大のbehindで『これはまずいのでは‥』と保護者一同顔色無し。ところが‥2QでOF爆発!28点をとり、8点リードで折り返し。その後は終始リードを保ち10点差で勝利!ヒヤヒヤの決勝進出でした。

 決勝は清和さんと対戦。いままで県大会での対戦はなく、夏頃の交流戦で1戦しただけ。春からもじわじわと力をつけ、やはり決勝は清和さんか‥という感じでした。

 試合は1Qでだしからショウダイのシュートは絶好調、リョウマもゴール下で2本沈めて13点差で終了。2Qでは準決勝で不調だったタクミ、アスマもいつもの調子を取り戻し、3,4Qでは唯一の5年生セイアのレイアップ、この試合唯一乗れていなかったタケルもリバウンドシュートで調子をあげて〜、最終52-31で優勝!!

 夢の全国大会出場が決まりました!!チームのみんな、おめでとう!!

 これまで応援頂いた関係者、OB、他チームの皆さんありがとうございました!!皆さんのおかげで子供達は夢をかなえることができました。感謝の気持ちを忘れることなく、全国大会で戦ってきたいと思います。

 ご指導頂いたコーチ、監督の皆さん。今年のチームは決してフィジカルが優れているわけでもなく、センスに長けた子供が多かったわけでもないと思います。そんな子供たちの一人一人の能力を見極め、役割を与え、チームとして三重県トップレベルまで引き上げてもらいました。沢山の練習や試合をさせてもらい、沢山怒られもしましたが、子供達は沢山のことを学び強くなったと思います。これで6年生は2ヶ月指導してもらう期間が伸びました!全国大会では『もうワンステップ上』を目指して頑張りますので、ご指導のほどよろしくお願い致します。

 最後になりましたが、保護者の皆さんお疲れさまでした。男女ともに素晴らしい集大成だったと思います。最後まで頑張った子供達の笑顔をみると我々、保護者にも最高のご褒美をもらえたように思いました。ご褒美を糧に‥引き続き頑張っていきましょう!!

2014年

12月

23日

第37回東海大会 in三重

 12/20,21に第37回東海大会が三重のサンアリーナで開催されました。

 東海4県の代表4チーム、計16チームが参加しておこなわれる大会です。常磐西男子は三重県予選1位で代表権を勝ち取り、8年ぶりの出場です。

 結果は。。。残念ながら1回戦負、交流戦も1勝1敗でした。初戦から緊張しまくりで地に足がついていないのがありありと感じられ、自分たちのバスケットがまったくできませんでした。。。最後まで1Q, 2Qの動きは固く、3戦ともすべて前半10点ぐらいのbehindで折り返すという今までにない経験。。。3,4Qで追い上げるものの勝ちきれない状態でした。レベルの高いチームが集まる大会です、やはり自分たちのバスケットが最後まで出せたチームが勝ち進めるのだと思います。選手全員がこれがプレッシャー、これがバスケットと、痛感し勉強させてもらったと思います。

 来月末からは全国大会予選が始まります。今大会以上のプレッシャーを選手は経験すると思います。それを乗り越えられるかは自分自身の気持ちの強さ、練習に裏付けされた自信だということを肝に銘じて残りの1ヶ月の練習に励んでほしいと思います。君たちは相手のバスケットを受けて立って勝てるほどは強くありません。もう一度チャレンジャーの気持ちをもって、自分たちのバスケットをしてほしいと思います。夢をつかむためには自分で努力するしかないと選手全員が同じ思いでいることが大事です。さあ、どん底から這い上がれ!頑張れ!常磐西!!

 2日間ご指導頂きました監督、コーチありがとうございました。引率の保護者の皆様、お疲れさまでした。また今大会を通じて常磐西を応援頂いた方々、対戦頂いたチームの皆様にもお礼を申し上げます。ありがとうございまいた。

2014年

11月

24日

第33回三重県東海大会選考会 男子優勝!女子5位!

 12月におこなわれる東海大会の三重県選考会が11月15日、22, 23日と開催されました。男子は地区予選を非常に厳しい試合でしたが、なんとか優勝、女子は八郷さんに破れ準優勝での県大会出場でした。

 女子は一回戦城南さんに勝ち、常磐西創設以来初の県ベスト8進出。準々決勝で優勝候補の桜島さんには破れましたが、2日目の5〜8位決定戦へ。2日目は伊勢教室さんに勝ち、5位決定戦で同地区の八郷さんとまたまた対戦。いままで地区予選では2戦2敗と勝ったことがない相手でしたが、接戦を制し2点差で勝利!!惜しくもチャレンジ戦では敗れ東海大会出場はなりませんでしたが、堂々の三重県5位!!素晴らしい結果をおさめました。

 男子は大会前は調子が上がらず、大丈夫かなと心配しましたが、初日は御薗さん、津新町さんに快勝し、準決勝進出。準決勝は伊勢教室さんと対戦。相手エースを押さえつつ、総合力で勝利!東海大会出場決定と決勝へ駒を進めました。決勝の相手は久居さん。今まで一度も勝ったことのない県No1のチームで、目標としてきたチームです。前半から白熱した試合となり、一進一退の展開。全員が我慢のディフェンスと決めるべき選手が決めるオフェンスで、2点差で勝利!!!男子も創設以来初の県大会優勝を飾りました!!!

選手の皆さんおめでとう!!!そして感動をありがとう!!!

監督、コーチの皆さんもありがとうございました!日頃のご指導のおかげで子供達も最高の経験ができたと思います。応援して頂いた方々ありがとうございました。引率の保護者の皆様もお疲れさまでした。

 これからも東海大会、全国予選と続きます。さらに気を引き締めて、三重県代表の自信を胸に戦っていきましょう!!頑張れ常西!!

2014年

9月

18日

郡山交流戦

9/12,13と郡山交流戦に参加させて頂きました。

9/12は愛宕さん、白子さん、水口さんと対戦。初日は#4が県選抜の練習のため不在。#4不在の試合は今年始めてでした。それでも6年生を中心に頑張れたようで、3戦3勝とまずまずの試合運びだったようです。2日目は県外の強豪チームとの対戦。1試合目は福井No1の中藤さんと対戦させて頂きました。Insideもoutsideもバランスのいいチームでしたが、この日はOFの思い切りがいい!!最近に見られない攻め気を見せて10点差ほどつけて前半リード。後半は逆に相手のアウトサイドが当たりだし、insideの体格で劣る常磐西は厳しい展開。じわじわと詰められて、4Qで同点に。。。それでも終了間際にシュートを決めて4点差で勝利!!う〜ん、今日はこれまでと違う印象。

2試合目は170cm後半のセンターを要するQooさんと対戦。前半は互角の試合運びとなりますが、この試合も3QでOFがうまく回ります。最近見ない爆発力で10点差近く点差を広げます。しかし、Qooさんもoutosideが当たりだし、じわじわと点差を詰められます。4Q残り数十秒で同点!#4がスティールから逆転のFT。2点差で勝利することができました。最終は亀谷Mさんと。前半で圧倒しますが、後半はややミスが目立つ感じ。まだまだ課題は多いですが、OFに関しては最近見られなかった自信あるプレーが戻ってきた感じがします。県外の強豪チームに僅差とてはいえ、勝ちきれたことは自信に繋がったのでは?

もっともっと精度を上げて、自信をもってプレーをすることは必要ですが、秋の大会に向けて弾みのつく試合だったと思います。

交流戦にはフリースロー大会もあり、三年生以下部門でケイタが5位、6年生部門でリョウマが4位でした。おめでとう!!また優秀選手にはセイア、ハッスル賞にはケイタが選ばれました!おめでとう!

楽しい企画や充実した交流戦を主催頂きました郡山の皆様、また初日に会場設営などでお世話になりました愛宕の関係者の皆様、大変あおりがとうございました。また交流戦で対戦頂いたチームの皆様もありがとうございました。おかげさまで良い経験と楽しい思い出が出来たと思います。

監督、コーチも連日ありがとうございます。引率の保護者の皆様、お疲れさまでした。


 

2014年

9月

07日

第24回 水都杯 男子準優勝!

 9月7.8日と大垣ミニバスさん主催の水都杯に男女ともに参加させて頂きました。強豪チームが集まる歴史ある大会で、県外チームと沢山試合をできるチャンスです。

 男子は予選を愛知のフジさん、滋賀の五箇荘さんと対戦し、2勝して1位リーグへ進出。女子は1勝1負で2位リーグとなりました。

 男子1位リーグの初戦は豊橋シーガルズさん。今年のGWに一度だけ対戦し、1点差でからくも勝利していますが、強豪チームです。前半はほぼ互角の展開でしたが、後半にDFが機能して、じわじわ点差を広げて、最終的には7点差で勝利!2戦目は瀬戸さんと対戦し、こちらは危なげなく勝つことができました。最終戦は静岡の芳川北さん。今年の静岡はレベルが高いと聞いていましたが、アップをみてもひしひしと感じる強者のオーラ。試合は前半から、OF, DFともにこちらのやりたいことの一枚上手をいかれました。前半は10点のbehind。3Qで少しでも点差を詰めたいところ、はじめに7点差まで迫りましたが、そこからこう着状態。。。次ぎ取れればぐっと波に乗れるところで、要所を押さえられます。こちらも我慢のDFが続きましたが、最終的にはアウトサイドから正確に決められて元の点差に。4Qもはほぼ完全に力負けでしたね。ボールチェックとカバーリングがしっかりできたマンツーマンDF、オフボールの動き、パス回しからの勝負、正確なアウトサイドと目指すバスケは同じように思いますが、精度の違いが点差に出たと思います。芳川北さんは選手が自主的に声をかけ、プレーでもオフコートでも見習うことが多い素晴らしいチームでした。常磐西に足らない部分を多く学べた試合だったと思います。

 最後にコーチにも言われましたが、もっともっとプレーの精度を上げることが必要ですが、メンタルの準備ができていないのは問題外です。6年生がきっちり役割を果たしてこそチームが機能することを自覚して、もっと試合中に声を掛け合い、お互いに鼓舞しないと強くなれないよ。準優勝は立派ですが、君たちならもっとやれる!頑張れ!!

 最終的には男子準優勝、女子6位という結果でした。非常に良い経験をさせて頂きました、主催頂いたチーム関係者の皆様、大変ありがとうございました。

 また監督、コーチも男女のご指導頂きありがとうございました。

 引率の保護者の皆様もお疲れさまでした。

2014年

8月

31日

第3回 桜亀カップ 男子優勝!

 8/30に開催された桜亀カップに参加させて頂きました。

 本カップ戦は桜台ミニさんと亀山Mさんが主催され、今年で3回目となります。年々、参加チームが増えて、今年は男子16チーム(県内8チーム、県外8チーム)、翌日も女子16チームが参加し、2日間、2会場で競いました。

 

 男子1回戦は愛知のJBCさんと。大きな声と礼儀正しさが気持ちのいいチームです。試合はDFはそこそこですが、OFがイマイチ。。。それでもなんとかジワジワとリードを広げて勝利。2回戦は亀山SSさんと対戦。この試合は前半から圧倒して、後半は5年生中心に出場。まだバスケットを始めて半年も経たない子供達もいて、まだまだ形には遠いものの、いいプレーもみられました。9月にはリザーブが待ってるぞ!頑張れ!!

 決勝は岐阜の多治見精華さんと対戦。岐阜ベスト4に入る強豪チームです。この試合は出だしから悪癖が。。。厳しいマークをいやがって仕事をしない6年生、コーチの喝に慌てる5年生。。。1Q目は7点bihindでかえってくる始末。2Q目に振り出しに戻すものの、3,4QもOFは機能せず。。。攻め気のないパス回し、慌ててパスミス、外れるイージーシュート。。。辛くも1点差で勝ちましたが、課題はやはりメンタルかと。OFは好不調のあるものですが、自信のないプレー、できるのにやらないのはそれ以前の問題ですよ。全員が不調の時でも、最後まで平常心と自信をもってプレーできるように普段の練習を頑張ろう!!内容はイマイチでしたが。。。優勝できたことは立派です!この結果を全員の自信につなげてほしい!また、優秀選手賞をタケル、最優秀選手賞をショウダイが頂きました。おめでとう!!

 このような素晴らしい大会を開催、ご準備いただいた桜台ミニ、亀山M、亀山SSの関係者の皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

 6年生は最後の夏が終わりました。精一杯やりきれたでしょうか?監督、コーチの皆様には貴重なお休みのほとんどを、指導に当てて頂きました。本当にありがとうざいました。おかげさまで今年は多くの大会に参加させて頂き、貴重な体験をすることができました。9月もカップ戦や交流戦、リザーブと盛りだくさん、10月になれば東海大会地区予選が始まります。ぼーっとしている暇はない!頑張れ、常磐西!!

2014年

8月

26日

第17回 紀北カップ 男子優勝! 女子準優勝!

 8月23,24日と紀伊長島で開催された紀北カップに男女とも参加させて頂きました。

 初日は男女ともに2勝(男子:vs 河芸、御薗 女子:vs つつじ、藤水)をあげ、予選1位で通過しました。

 男子は2日目の決勝トーナメントで1回戦は大山田さんと対戦。朝一の試合からか?前半ミスが目立ちましたが、後半には突き放し快勝。準決勝は1回戦で阿児を破った津新町さんと対戦。前半10点リードとし、後半もDFがよく機能して危なげない試合運びで快勝。決勝は同じ三泗地区の内部さんと対戦。準決勝で延長の末、御薗さんに勝利して勢いのあるチームでしたが、前半からDF, OFともにうまく機能して勝利!紀北カップで初の優勝を決めることができました。優秀選手はリョウマ、おめでとう!!男子は今大会を通じて、DFの安定感が出てきたこととOFのパスゲームも進歩している印象でした。日頃、監督、コーチに教えてもらっていることが、サマーキャンプを経て、やっと少し出来てきた感じです。また、5年生の上達も目を見張るものがありました。ちびっ子も出れたし、お泊まりも楽しめたようで、チーム全員が良い経験ができたのではないでしょうか。

 女子も決勝まで駒を進めましたが、惜しくも滝ノ水に敗れ準優勝でした。女子はまだまだ試行錯誤、要の6年生がどこまで頑張れるかだと思います。頑張れ!!

 2日間、大会を運営頂いた関係者の皆様、大変ありがとうございました。また、監督、コーチの皆さんもお休みのところ、ご指導ありがとうございました。

 引率の保護者の皆さんお疲れさまでした。夏休みはもうすぐ終わりますが、試合はまだまだ続きます!!子供達も日に日に上達してます、頑張っていきましょう!!

2014年

8月

16日

Summer Camp in Nara

 8/10~15に奈良で毎年行なわれるSummer Campに参加させて頂きました。

Summer Camp in Naraは”真夏の腕試し”として、全国から男女合わせて約70チームが参加する大きな大会です。今年はありがたいことに女子は内部との混成チーム、男子は単独チームで参加させて頂くことができました。

 大会は全国各地からたくさんのチーム(選抜チームも含む)が参加し、本戦予選からの24チーム、そしてチャレンジリーグから参加の16チームで行なわれます。2日目以降は本戦を勝ち上がった16チームで上位トーナメント、チャレンジ上位と本戦下位との16チームで中位トーナメント、チャレンジ下位でチャレンジリーグで行なわれます。同じぐらいの実力のチームが3日間で沢山試合できるという素晴らしいシステムです。

 チャレンジリーグからの参加した常磐西男子ですが、一日目のリーグ戦で2位以上にならないと本戦チームと戦えない。。。色付きコートでもできない。。。そんなプレーシャーの中、みはらさん(栃木)、和ライズさん(和歌山)と対戦し、なんとか2勝。1位で通過を決めました。

 二日目は本戦下位チームとの対戦。下位チームといっても本戦のレベルは高く、強豪がゴロゴロ。。。1つ目は須江さん(福岡)とでしたが、OF, DFもよく機能して勝利。次は大阪の強豪ビックドッグスさん。上背はないが、全員がよくディフェンスして、1対1の強いチームです。前半11点差で折り返しましたが、相手の外が決まりだすと、じわじわと追い上げられ、4Qは1点差のシーソーゲーム!なんとか最後の残り16秒で逆転して、そのまま逃げ切り!久しぶりに熱いゲームに感動しました。

 三日目は17~20位決定戦。1回戦は上越さん(新潟)と。160以上のセンターが2枚いて、本戦予選でも1勝1敗の得失点差で惜しくも本戦進出を逃した強豪チームです。ディフェンスはうまく機能して20点台に押さえましたが、こっちのシュートも入らず、1点差で惜敗。最終試合は明和さん(三重)は内部さんとの混成チーム、上背はないけど、外のシュートも上手でよく走ります。最終試合、しかも同県同士ということで集中力の欠けたのか?これまた4点差でなんとか勝利。最終19位でした。チャレンジからの参加では最高17位ですので、よくやったと思います。普段できないような多くのチームと試合を重ね、接戦のゲームを体験することができ、チームにとって非常に内容の濃い3日間だったと思います。1Q, 2QのOFもさまになってきたように思いますし、DFも機能していたのではないでしょうか。

 このような素晴らしい大会の運営に関わられた関係者の皆様、大変ありがとうございました。子供達もこの経験を生かして、さらに頑張ってくれると思います。

また女子も合わせると計6日間にも渡り、ご指導いただいた監督、コーチの皆さん、誠にありがとうございました。引率の保護者の皆さんもお疲れさまでした。

 夏休みも残すところ2週間です!

 6年生は最後の夏!悔いのないよう精一杯頑張ろう!!

 

 

 

2014年

7月

29日

夏季三重県選手権

7/26, 27と夏季三重県選手権が行なわれました。

各地区の選抜チームによる大会ですが、三泗地区代表に常磐西から男子3名、女子2名が選ばれ参加しました。

女子は初戦の津選抜に破れたため、残念ながら総合5位。

男子は予選1点差で勝った南勢選抜に決勝で敗れ、惜しくも2位でした。

三重県選抜候補メンバーに多くの三泗選抜選手が選ばれ、常磐西からも男女1名ずつ選ばれました。選考に残った選手は頑張って、県選抜チーム入りを目指してほしいものです。

普段はライバルチームですが、子供達はすぐに仲良くなり、楽しそうにプレーしていました。これがこの大会の一番の収穫だと思います!

一緒にプレーした三泗選抜の皆さん、またご指導頂いた監督、コーチ、大変ありがとうございました。これからはまたライバルとなりますが、切瑳琢磨して三泗地区が盛り上がるようないい関係になるよう頑張りましょう!!

2014年

7月

06日

第三銀行杯選抜大会 2日目

選抜大会最終日。

男子ベスト4には久居さん、阿児さん、清和さん、常磐西と順当にシードチームが勝ち上がってきました。準決勝は阿児さんと。阿児は上手な大型センターが中心のチーム。まあ、普通にDFしても一人では止められない。それでも前半は10点差リードで折り返し。後半、全体的に守りに入ってしまったのか、中途半端なプレーが徐々に多くなり、最後はプレッシャーにさらにパスミスを連発。ヒヤヒヤの6点差勝利。ハートの弱さがで出てしまった感じ。ケンだけは自分の仕事をきちんとこなしていたと思います。6年生は要反省ですね。

決勝は久居さん。個々の技術が高く、OF力は県内随一だと思います。1,2Qは要所を押さえたDFでなんとか食らいつくも、こちらのOFもしっかりケアされ、なかなかペースにはならず。後半追い上げたいところが3Qは完全に相手ペース。3Q終了時点で13点差のbehind。このままズルズルいくのが、今まででしたが、4Qになると怒濤の追い上げ!残り1分半で3点差まで詰めましたが、最後はフリースローの精度とパスミスが響き5点差で負けてしまいました。ゲームコントロールができなった、勝負所でミスが続いた、勝負しないといけない選手が動かないなど。。。6年生は技術よりもハートが大事だよ。コーチにも言われましたね、「悔し涙がでるほど、普段の練習を一生懸命やってない!!」と。その通りです!勝ちたいのなら、自分にもチームメイトにも厳しく、死に物狂いにやらないとダメです。これからは君たちを目標に各チームが必死になって練習してきます。さらにレベルアップしないと秋に追いつかれます。6年生だけではなく、チーム全体がうまくならないといけません、この夏にみっちり練習•試合をして頑張りましょう!

 それでも三重県2位は立派です!春の大会では常磐西歴代最高成績です!それも熱心にご指導頂いた監督、コーチのおかげだと思っております。誠にありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

 応援頂いた関係者の皆さんにもお礼を申し上げます。保護者の皆さんは2日間お疲れさまでした。目標には届きませんでしたが、この悔しさをバネに子供達も頑張っていくでしょう!頑張れ、常磐西!!

2014年

7月

05日

第25回第三銀行杯選抜大会 初日

7月5日第三銀行杯選抜大会が行なわれました。新チーム最初の県大会で、今後を占う意味でも大事な大会です。

初日、男子は一ノ宮さんと対戦。身長の高い子が多いチームでしたが、ディフェンスで粘り快勝。続いてベスト8は津新町さんと対戦。津新町は小さい子が多いが、攻守の切り替えも早く、技術も高いチーム。1Qは面白いほど外角のシュートが入り、2Qも粘りのDFで前半リードで、後半へ。後半は点差が開き始めると、いつもの悪い癖が。。。簡単なミスが多くなり、集中力が切れてくる。男子の課題だと思います。それでも順調に勝ち進み、ベスト4進出!

女子は1回戦から強豪のWSさんと。DFと個々の技術が突出したチームで、後半粘りましたが、残念ながら負けてしまいました。WSさんは第1シードのチームにも勝ち、ベスト4に進出していました。女子は結局、鈴亀地区がベスト4を独占。鈴亀のチームはDFと個人技があり、素晴らしいチームが多かったです。

女子は初日で敗戦してしまいましたが、まだまだ先があります。さらに上を目指して、個々の技術が上がるように夏の練習を頑張ってください!!

2014年

6月

30日

第25回第三銀行杯選抜大会 組み合わせ

三重県ミニバスケットボール協会のHPに今週末に開催される選抜大会の組み合わせがアップされています→詳細はこちら

いよいよ始まりますね〜、男女ともに頑張れ!!

14-25senbatu-youkou-kumiawase.pdf
PDFファイル 224.4 KB

2014年

6月

29日

第1回リアルホームカップ

6/29に四郷小学校にて株式会社リアルホームさん主催のカップ戦が開催されました。男子は常磐西、八郷さん、朝日さん。女子は常磐西、大山田さん、菰野さんが参加し、総当たり戦で行なわれました。

男女ともに優勝でき、優秀選手には男子はソウマ、女子はセイラ、ちびっ子優秀選手には男子がフウマ、女子はジュリナが選ばれました!おめでとう!!

素晴らしい大会を主催頂きましたリアルホーム様、大変ありがとうございました。子供達も記念に残る大会になったと思います。

来週には県大会があります。まだまだ課題は山積みですが、いい経験ができたと思います。頑張れ!常磐西!!

2014年

6月

15日

豊橋バスケットボール協会会長杯ミニバス招待大会

 男女ともに6月14,15日に豊橋で開催された豊橋バスケットボール協会会長杯ミニバス招待大会に参加させて頂きました。男女合わせて36チームが参加する大きな大会です。初日は男女とも予選リーグを一位で突破!2日目の上位トーナメントへ進みました。

 男子一回戦は豊川さんと。170cm近いセンターを相手にじりじりとペースをつかみ、勝利!準決勝はUDAさん。サイズで劣るのは仕方ないとして、ディフェンス、ルーズボールでも負けて完敗でした。。。3位決定戦は豊田さん。前半10点差のbehideでどうなることかと思いましたが、3Qで追いつき、2点差で勝利!まだまだ試合の流れの中で、相手を見ながら攻め方、守り方を変えることはできませんね、選手間でもっともっと話をしよう!ただ、 男子はベストメンバーではない状態で3位は立派でした。ショウダイが優秀選手をもらいました。おめでとう!

 女子は1回戦は吉田方さんと、終盤追い上げましたが、2点差で惜敗。残念ながら5位決定戦へ。豊川さんには快勝し、5位という結果でした。

 素晴らしい大会、会場で試合をさせて頂きました。本大会の関係者の皆様ありがとうございました。また対戦頂いたチームの皆様ありがとうございました。

 まだまだ試合が続きますが、コーチ、監督も2日間ご指導ありがとうございました。保護者の皆様、お疲れさまでした。

 

2014年

5月

18日

三泗春季大会 結果

 5月18日に第34回三泗春季大会最終日が行なわれました。

 常磐西は男女ともに決勝進出で、そろって決勝戦!!

 女子は八郷と対戦しました。ガッツあふれるプレーで前半のビハインドを7点差まで詰めましたが、最後は力及ばす惜敗!悔し涙を流す選手もいましたが、よく頑張ったと思います。この大会がスタートです、今度は勝ってうれし涙を流せるように頑張ろう!!

 男子は富田と対戦。サイズで劣るゲームでしたが、じわりじわりとリードを広げて快勝!ディフェンスを中心によく頑張りました!実に9年ぶり?の三泗地区優勝!!

 当日は沢山のOB•OGの選手、保護者の皆さんに応援頂き、誠にありがとうざいます。今回の成績はいままでお世話になった皆さんの支えと監督、コーチのご指導のおかげだと思っております。男女ともに7/5, 6に開催される三重県選抜大会へ出場します!頑張れ!!常磐西!!

2014年

5月

11日

三泗春季大会 1,2日目

5/10,11と男子は朝日町体育館、女子は菰野小学校で三泗地区春季大会が開催されました。

男女ともに決勝進出!おめでとう!!

決勝は18日に行なわれ、男子は富田、女子は八郷と対戦することになりました。もう一度、気を引き締めて、優勝を目指して頑張ってください!

 

お休みのところ、監督、コーチありがとうございました。

引率の保護者の皆さんもお疲れさまでした。

来週もよろしくお願い致します。

 

 

2014年

5月

07日

GW中の練習試合(男子)

GW期間中も練習試合を沢山組んで頂きました。

監督、コーチはお休みにも関わらず、ご指導ありがとうございました。

またお招き頂いたチームの皆様、対戦して頂いたチームの皆様ありがとうございました。子供達にも貴重な経験になったと思います。

 

結果ですが男子は8試合して6勝2敗でした。負けゲームから学んだこと?

どんなに個々の調子が悪くても、チームとして勝ちきる力が必要です。難しいシュートを決めることではなく、ミスを少なくして、リバウンドをとり、ディフェンスを頑張ることが必要です。どんなに上手な選手でもシュートには好不調が必ずありますが、ディフェンスに波はありません。ただしチーム全員が頑張らないとディフェンスは成り立ちません。一発勝負のトーナメントで勝ち上がるためには、全員が簡単に点をあげないようにして、ミスを少なく、勝てるところで勝負することを意識する必要があると思います。そのために6年生が中心になって声に出して、伝えていければいいと思います。

引率の保護者の皆さんもお疲れさまでした。今週末から春季大会が始まりますが、頑張って応援していきましょう!!

2014年

5月

02日

三泗春季大会 組み合わせ

5/10, 11, 18に開催される三泗春季大会の組み合わせがHPにupされていました。

10, 11日は男子は朝日町体育館、女子は菰野小学校、18日は男女とも菰野小学校で開催されます。詳しくはこちらから。

もう1週間しかありませんが、GWの練習試合も頑張っていきましょう!!

 

2014年

4月

06日

白子 練習試合(男子)

今日は白子さんにお誘い頂き、八郷さん、津新町さん、白子さん、常磐西の4チームで練習試合でした。

4月なのに寒かったですが、子供達は元気にプレー。3連勝でした!

結果はよかったですが、内容はまだまだという感じ。コーチからも指導してもらっていましたが、ちょいちょいサボる(試合の流れをつかみきれない)ことが目につきました。それともっと切り替えを早くすることを全員が意識しよう。それには声を出して、元気と自信をもって、プレーしてほしいところです。今日はチビ戦もあり、全員が試合にでることができて、よかったですね。今日の経験を生かして、普段の練習から意識をもって頑張ってやりましょう!

本日は白子さんに大変お世話になりました。今後もよろしくお願い致します。

また寒い中、監督、コーチにはご指導頂き、ありがとうございました。保護者の皆様、リュウセイもお疲れさまでした。

2014年

3月

30日

BBCカップ 男子優勝!

 3月29, 30日とBBCカップに男女とも参加しました。

 男子は予選リーグ2連勝で1位通過、女子は予選1勝1敗でしたが、上位トーナメントに進出しました。

 2日目は男子は順調に1回戦から勝ち上がり、決勝戦はフジさんとの戦い。前半から気持ちの入ったプレーが見られ、10点差で折り返し。後半も随所にいいプレーが見られました。新6年生をはじめ、プレーヤーの気合いも入っていたし、6年生達のベンチの応援も最高でした。BBCカップの決勝で素晴らしい試合を見せてもらって保護者冥利につきました。それでもまだまだ修正する点は多くあります。これからも頑張って夢を叶えて下さい。

 女子は優勝チーム、準優勝チームには惜しくも負けてしまいましたが、もっともっと伸びしろがあります。上を目指して頑張って練習をすれば、男女ともいい結果が残せるような期待をさせてくれる、そんな大会でした。

 子供達はよく頑張りました。また結果を残せたのも、監督、コーチのご指導のおかげです、これからもよろしくお願いします。

 引率の保護者の皆さんお疲れさまでした。

 優秀選手にはタクミとミユナが選ばれました!おめでとう!!

2014年

3月

02日

伊勢教室交歓会

3/1に伊勢教室さん主催の交歓会に男女ともに参加させていただきました。

サンアリーナの立派なコートでさせてもらい、いい経験になったと思います。

結果は女子は3連勝、すばらしい!!

男子は2勝1敗。久居さんにはなかなか勝たせてもらえないね、切り替えの早さや1対1ではまだまだ一枚上をいかれています。新チームは1,2Qででている選手の頑張りや6年生のメンタルの強さが必要ですね。

新チームは始まったばかりです。これから頑張ればまだまだ伸びます!頑張れ!!

 

主催頂いた伊勢教室の皆様、ありがとうございました。

監督、コーチ、引率の保護者の皆様、お疲れさまでした。

これから、卒業式などで体育館が使えない状況が続きますが、BBC目指して頑張りましょう!

2014年

2月

17日

三泗新人戦

新チームが始動して初めての公式戦がありました。女子は川越、富洲原、男子は八郷、富田と対戦。男女ともに2連勝と幸先のいいのスタートがきれました。男子はインフルエンザで2人メンバーを欠く状態で、1,2Qは初めて試合に出る子も多く、1年生まで出動しないといけない状態でしたが、よく頑張ったと思います!誰かが出れなくてもそれがチームの力です。そんなときはみんなで助け合う、みんなが戦力、チームの一員だということが、よくわかったと思います。

さあ、新チームは始まったばかりです。まだまだ伸びしろたっぷり、頑張って練習しよう!君たちは強い!!

 

寒い中、ご指導いただいたコーチの皆様、ありがとうございました。また保護者の皆様もお疲れさまでした。

2014年

2月

13日

Blog形式にしてみました!

新チームに向けて男女ともにキャプテン、副キャプテンが発表されました。新チーム始動にあたり、HPも少し新しくしたいと思います。

手始めに長年の記事が整理されていなかったWhat's NewをBlog形式にしてみました。これなら見た目もすっきりして、保護者やOB,OGも書き込んでいただけるかと。。。(ちなみにコメントは管理者の承認を経て掲載になります。タイムラグがありますので、あしからず)

 

このページも長くなると見にくいので、最新の5件のみ表示します。2014年のBlogすべてを見るのは2014年のページでお願いします。これまでの記事は過去のWhat's New!にまとめました。)